Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
注目キーワード
  1. ファッション
  2. デザイン
  3. 流行

ドイツクリスマスマーケット大阪のレビュー!アクセスと混雑について

スポンサードリンク

クリスマスの人気イベント ドイツクリスマスマーケット

毎年開催をされている梅田の人気イベントといえばドイツクリスマスマーケットです。

このイベントはドイツのいろいろな文化や食べ物を食べられるだけではなく、高さ27mのクリスマスツリーやイルミネーションが見れるとして人気のイベント。

毎年人気のイベントとなっており、たくさんの人が訪れるドイツクリスマスマーケットについて書いていきましょう。

ドイツクリスマスマーケットとは?

ドイツクリスマスマーケットとは、

本場ドイツからやってくる「クリスマスマーケット」は、大阪に居ながらにして、ドイツを味わえる冬季大阪の最大級イベントです。10万個を超えるイルミネーションが煌く世界最大級のクリスマスツリーが華やかに彩ります。会場に並ぶ木製の小屋(ヒュッテ)は、クリスマスオーナメントや民芸品のプレゼントの販売があります。そして名物ホットワインなど、本場の雰囲気さながらのクリスマスを楽しめるマーケットです。

(引用:観るなび「ドイツ・クリスマスマーケット大阪2018」)

今では27mの巨大なツリーや作られて115年のメリーゴーランド(400円で乗れます)、総電球数20万個のライトアップなどもあたり前になっていますが開催をされたときは圧巻の大きさでした。

ツリーは中が空洞になっており、中を通って実際にツリーの中を見れたりしますので子供達もとても楽しめるイベントです。

昨年実際にドイツクリスマスマーケットへ行ってきましたのでレビューも併せて紹介していきます。

グルメを紹介!おすすめはソーセージ

クリスマスマーケットではドイツのいろいろなグルメを楽しむことができることです。

ドイツクリスマスマーケットへいくとついつい食べすぎてしまいますし、飲みすぎてしまいます。

私はいつもドイツビールを飲んでからのホットワインという流れになるのですが、それに合わせて食べられるものんもたくさんあるので紹介していきしょう。

ドイツの名物の代名詞といえばソーセージ!というところでクリスマスマーケットの会場にはいたることろにソーセージが販売をしておりいろいろな味のものを楽しめます。

ボイルとされているものもあれば、グリルしてあるソーセージもあり好みが分かれますね。

こちら私が大好きハーブのソーセージ。

パンがついて600円で販売をしており、普通のソーセージとハーブの白いソーセージがあります。

他にもソーセージはもう1種類あり、クリスマスマーケットの奥の方へ行くとボイル(茹でてある)ソーセージがあります。

こちらは2本のソーセージとパンで800円となっていますが個人的には焼いてあるほうが好きですね。

ワッフルは人気

次にワッフルです。

こちらは縦にながいワッフルとなっており1本500円。

味はハニーに砂糖にチョコレートなど自由に選ぶことができますので、好みのものをえらびましょう。

娘たちもこのワッフルは好みだったようでおかわりをしたほどです。

ワッフルといえばマネケンのイメージですが、あのイメージで食べるとちょっと違っておりカリカリで味はほとんどついていない感じです。

ジャーマンポテトは絶品

ジャーマンポテト(600円)はほっこりとした中にはコショウのスパイシーさもあります。

ほっこりとしており味もおいしかったです。

ジャーマンポテトと一緒に購入をしたのですが、ザワークラフトと呼ばれるドイツでは定番のキャベツの酢漬けの入っているスープは最高でした。

スープも600円です。

他にもクリスマスに人気のパンであるシュトーレンやバーガー(800円)、ピザ(600円)など食べるものは豊富にそろっており私はソーセージを食べすぎてお腹がいっぱいになってしまいました。

次行くときにはもっとお腹を空かせて行こうと思います。

クリスマスマーケット大阪のマグカップ

また、クリスマスマーケットの中でも人気の商品がマグカップになります。

これ、毎年デザインも変わっておりこのマグカップを集めるために毎年クリスマスマーケットに訪れている方もいるほどの人気商品。

昨年(2017年)のデザインはこちらになりますが、家にも複数個あり妻が集めています。

クリスマスらしいかわいいデザインとなっていますのでクリスマスまで家に飾っていても良いですね。

購入をするにはクリスマス伝統の温かいグリューワインを中へいれてもらうのでそれを購入してください。

スパイスの聞いた甘いホットワインでマグカップ付きで900円となっており、来場者の方はほとんどの方がマグカップを手に入れるために飲んでいました。

ちなみにワインはお代わりをすることができ、2杯目以降はワインだけで600円です。

毎年デザインはどんあものかな?と気になってしまうアイテムといえますね。

(2016年は500円でしたので値上げしていますね)

クリスマスマーケット大阪の混雑具合

クリスマスマーケット大阪の混雑具合ですが、私は日曜日の13時ごろへいきました。

すると、お店にもほぼ並ばなくても食べ物やグッズを購入することができましたし、

椅子にも座って食べることができたのですが、15時ごろになると食べるお店も並ぶことになりました。

どちらかというとランチを食べてから来る人が多いのかもしれません。

期間中の金曜~日曜・祝日の18:00~20:00にはドイツ版のサンタクロースである二コラウスが登場をしますので特に混雑をしています。

土日祝日の夜は注意

特に気を付けたい時間は夕方から夜にかけてクリスマスツリーのライトアップも始まることなら土日祝日です。

この時間帯になるとクリスマスツリーがライトアップをされますのでたくさんの人は訪れます。

そのためどちらかといえばオープンをしてから夕方までと平日のお昼です。

特に平日のお昼はどこのお店でも簡単に購入ができますし、ゆっくりと楽しむことができますのでおすすめです。

ベビーカーは注意

小さなお子さんを連れている方はベビーカーはかなり邪魔そうにしていたので混雑する時間帯はおいてくるか?

コンパクトなベビーカーの方が良いでしょう。

大阪駅から歩く地下道もかなり混雑をしていますので、梅田の先の中津から歩いていくほうが道もすいていますし帰りやすいかもしれないですね。

小さな子供の場合には抱っこ紐があったかいですし便利かもしれません。

開催期間とアクセス

梅田のクリスマスマーケットの開催期間と時間は2018年11月16日~12月25日 17:00~22:30。

(金曜は~22:00、土日祝は11:00~22:00クリスマスマーケットは12:00~21:00)となっています。

クリスマスと言っても比較的早い時時期から開催をされており、クリスマスの日に終了となっています。

ちなみに期間中の金~日曜・祝日 18:00~20:00 ドイツのサンタクロース「ニコラウス」登場しますので混雑していますので注意をしましょう。

アクセス

ドイツクリスマスマーケットへのアクセスですが、

大阪府大阪市北区大淀中で場所としては、新梅田シティ・ワンダースクエア、梅田スカイビル・空中庭園展望台などのビルの間で開催をされています。

行き方は公共交通機関の場合は大阪駅もしくは梅田駅から徒歩約7分ほどです。

車な近隣の駐車場に止めれば1時間400円ほどとなっていますが大阪の中心地なので間違えると30分400円など破格のお値段になることもありますのでご注意を。

ドイツらしく、ホットワインやビールなども販売をしていますのでアルコールがあり、梅田なので土日祝日は間違いなく混雑をしますので結論としてはは公共交通機関で訪れることをオススメします。

感想と注意点 防寒対策は必須

子どもたちを一緒に行ったのですが、クリスマスの雰囲気も味わうこともできますしいろいろとおいしい食事も楽しめます。

すべてのお店が木の家(ヒュッテ)と呼ばれる小屋なのもかわいいですし、イルミネーションは素敵ですね。

ただし、クリスマスマーケットが開催をされている時期は11月中旬から12月といういことでとにかく寒いです・・。

しかも寒さに追い打ちをかけるかのように、ドイツクリスマスマーケットはビルの間で開催をされているので、風も結構吹いていますので防寒は必須かなと思いますね。

あと、男性には朗報ですがお店のお姉さんはかわいい人がとにかく多いです。

商品を購入する際に彼女のバレないようにおしゃべりを楽しんでみてはいかがでしょうか(笑)

とにかく寒いのでダウンと手袋、マフラーは必須といえますのでデートへ行くならば彼女のためにカイロや手袋等を持って行ってあげましょう。

クリスマスマーケット大阪の雨の日の営業

野外のイベントなので、雨が降ってくると困るという方もいると思いますが、原則は開催をしているようです。

ただし、大雨や台風などの悪天候になると営業も難しくなります。

完全な野外イベントですし、逃げる場所はビルの中しかありませんが飲食は禁止となっています。

そのため、微妙な天候の際にはホームページや電話をして確認をするほうが良いかもしれません。

雨で開催をしていると夜もすいていると言われています。

いつもとは違った幻想的な雰囲気のクリスマスマーケットが楽しめますしライトアップもきれいになりますのでおすすめですよ。

スポンサーリンク

最新情報をチェックしよう!
スポンサードリンク