Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
注目キーワード
  1. ファッション
  2. デザイン
  3. 流行

焼きマシュマロの作り方はバーベキューがおすすめ!アレンジレシピも

先日キャンプへ行ってきたのですが、そこで食べたデザート「焼きマシュマロ」が最高だったので紹介をしたいと思います。

バーベキューへ行くとお肉や野菜などが食べることが多いのですが、デザートを食べることはあまりありません。

そんなときの定番デザートが「焼きマシュマロ」なんです。

焼きマシュマロといってもただバーベキューの残り火でマシュマロを焼くだけの簡単な食べ物なのですが、絶品のデザートにかわります。

そんな焼きマシュマロの作り方はアレンジレシピを紹介していきましょう。

スポンサードリンク

焼きマシュマロの作り方

キャンプやバーベキューの定番アイテム焼きマシュマロですが、誰でも簡単に作れると人気のデザートです。

作り方は簡単3ステップです。

1,長いくしなどにマシュマロを刺す。

2,炭火に当ててマシュマロの周りを好みに焼く。

3,周りを食べてまた焼く。

これを繰り返すだけでおいしい焼きマシュマロとなります。

焼き加減には注意が必要で炭火の残り火でも一気に焼けてしまうことがありますので注意が必要ですのでこまめに焼き色をチェックしましょう。

私は遠火から初めて、少しずつ火に近づけてきほのかに焦げる感じが最高ですね。

マシュマロってとろけるということを味わえる焼きマシュマロはおすすめのデザートといえます。

焼きマシュマロの材料

焼きマシュマロはとてもシンプルで「マシュマロ」さえあればよいです。

ただし、普通に売っている小さなマシュマロではすぐに焦げてしまいますので、できれば大きなサイズのマシュマロを購入しましょう。

例えば、こちらのエスビーグローバル ロッキーマウンテン マシュマロは最適です。

もはや焼きマシュマロのためのマシュマロではないかと思うくらい大きなサイズで通常のマシュマロの3倍ほどの大きさがあります。

食べごたえもありますし、小さなサイズだとすぐに焦げてしまいますが大きなサイズなので多少焦げても十分食べられますので焼きマシュマロには最適です。

私もこのマシュマロで焼きマシュマロをしたのですが、外はカリッと、中はふんわりトロっとなるので大人も「

おいしい」と喜んでしまいます。

あとは長い串も持っていきましょう。

短いお箸では手に火があたりじっとできないため焼きマシュマロにはなりませんのでご注意を。

長い串があれば子供でも一人で焼きマシュマロを楽しむことができますのでぜひ持っていきましょう。

焼きマシュマロの他の作り方

私は普段キャンプへいってバーベキューの終わりに焼きマシュマロを作るのですが、それ以外でも作ることができます。

家でも焼きマシュマロを食べたいと思う方もいると思いますが、その際にはオーブントースターや電子レンジがが最適です。

オーブントースター

オーブントースターの場合は余熱で150℃くらいにしておき、あとはクッキングシートの並べて焼くだけでできます。

焼くとマシュマロは膨らむので少し間隔をあけておきじっくり焼けばきれいな焼きマシュマロの完成となりますね。

電子レンジ

電子レンジでの作り方も簡単。

耐熱皿にクッキーやクラッカーなどの食べるものの上にマシュマロを載せ、500wで約20秒くらいチンをすれば適度にとろけます。

ただし、お皿などにマシュマロは触れるとすべてくっついてしまいますので注意をしましょう。

カセットコンロ

他にもカセットコンロに日に近づけるだけで焼きマシュマロが作れます。

バーベキューの作り方と同じで長い串にマシュマロを刺して、日に近づけるだけで焼きマシュマロが完成をします。

自宅でする場合にはお好みの方法で実践してみましょう。

→ 飯盒の炊き方!水の量とやり方を間違えなければ美味間違いなし!

焼きマシュマロのアレンジレシピ

バーベキューの定番デザート焼きマシュマロですが、ほかにも人気のアレンジレシピがありますので紹介をしていきましょう。

スモア

スモアは定番のマシュマロデザートです。

アルミホイルにクラッカーをしいて間にチョコレートとマシュマロをいれて炭火にいれます。

クラッカーとチョコをバラバラに購入するのが面倒ならばアルフォートを使えばすぐに完了をしますのでおすすめです。

マシュマロトースト

これもめちゃくちゃ簡単にできるレシピ。

パンにマシュマロを敷き詰めて焼くだけであまくておいしいトーストが出来上がります。

その間にチョコレートを入れるとさらに甘くておいしいデザートになります。

パンをチョコパンに変えても良いですね。

焼きマシュマロラテ

焼きマシュマロを普通に作って、ココアやカフェオレなどの中へ入れると甘くておいしいデザートの出来上がりです。

マシュマロを焼いていれるだけでおいしいラテの出来上がり。

焼きマシュマロの作り方のまとめ

焼きマシュマロについて書いてきました。

絶品でおいしい焼きマシュマロはバーベキューの定番デザートとなっていますが、もちろん自宅でも簡単にできておいしいデザートなのでぜひ試してみてください。

シンプルな食べ方はもちろんですが、個人的にはスモアが結構好きです。

子供も大喜び間違いなしなのでぜひチャレンジしてみてくださいね。

スポンサーリンク

最新情報をチェックしよう!
スポンサードリンク