Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
注目キーワード
  1. ファッション
  2. デザイン
  3. 流行

筋トレのメリット8選!効果と適切な頻度 時間帯について

毎日継続すべき?筋トレの効果

筋トレしていますか?

実は私もこの数か月筋トレをやり始めており、いろいろなメリットがあるなと感じています。

もちろん、苦しいですし、辛いこともありますが「筋トレは裏切らない」という言葉がある通りしっかりと継続して筋トレをすることで体の締まり方が変わってきます。

そんな筋トレですが私は独学でしているので気になることも多いです。

例えば、筋トレのメリットデメリットや適切な頻度などが気になりますので筋トレについて書いていきましょう。

筋トレの効果と頻度

筋トレを行うことによる効果と頻度について書いていきましょう。

今から20年前くらいのころは私も高校生で毎日筋トレをするのが当たり前という時代でした。

そのため、毎日一生懸命やっていたのですがなかなか筋肉がつかないということになっていましたね。

どうやらそれは効果の薄い筋トレになっていたということが分かりました。

本来筋トレには適切な頻度というものがあり「毎日すればよい」というものではないのです。

筋肉ができるメカニズム

筋トレをしていく中で大事なことは、筋肉ができるメカニズムをしっかりと理解することです。

筋肉はトレーニングを毎日すれば大きくなるというものではありませんので覚えておきましょう。

では、メカニズムについて簡単に書いていきます。

1,筋トレにより筋繊維が傷つけられて筋肉が損傷し、筋肉痛を引き起こします。

ただし、筋トレをして痛みを伴わなければならないというものではありませんのであくまでも参考にしておいてください。

2,食事を摂ったりすることで筋肉が回復をしていきます。傷ついた筋肉にたんぱく質などの栄養を補給することにより筋肉は回復をし体につきやすくなります。

筋肉の材料となるタンパク質を摂取することで筋肉の生成がスムーズに行われるので積極的にたんぱく質をとりましょう。

3,睡眠と休養により成長ホルモンが分泌されます。

この成長ホルモンが分泌をされることにより筋肉が回復、修復をしていきますね。

筋トレでより効果的に筋肉を手に入れるためにはトレーニング、食事、休息の3つをバランスよく取ることがとても大事なのです。

適切な頻度

上記を見ていただくとわかりますが、筋トレを毎日やっても効果は薄いです。

それは筋肉が常に疲れてしまう状態となってしまうため、回復をすることがありません。

つまり筋肉が疲弊をしてしまっている状態となるため毎日ではなく適切な頻度が必要なのです。

筋トレをすることで筋肉が傷つけられるのですが、そこから食事と休息により筋肉は一気に回復をして太くなったり、固くなったりします。

このことを「超回復」というのですが、筋トレの効果を得るためには適切な頻度が重要です。

適切な頻度はあなたの状態によります。

・運動を始めたばかりの初心者は週2~3回

・スポーツ経験者は3~4回

・スポーツ選手で週4~5回

が望ましいといわれており、コンスタントに休憩とトレーニングを挟むと良いです。

以下の表を参考にしてください。

スポンサードリンク
初心者 経験者
筋トレ 筋トレ
休息 筋トレ
休息 休息
筋トレ 筋トレ
休息 筋トレ
休息 休息
休息 休息

こんな風にするとバランスよく筋トレができます。

ダメな例は月、火は筋トレ、水~日まで休むとせっかくつけた筋肉が落ちてしまいます。

適切な時間帯

また、筋トレに向いている時間帯は夕方から夜にかけてだといわれています。

その時間帯は生体リズムとして体の機能は昼間から夕方にピークを迎えるためです。

身体の活動的にも筋トレに向いている時間帯というものがありますので対応をしっかりとしておきましょう。

筋トレのメリット

そんな筋トレですが、筋トレをするメリットがいろいろとありますので紹介をしていきましょう。

身体を鍛えるということを継続的に行うことで様々なメリットがあります。

脂肪燃焼

筋トレをすることで体の筋肉が増大し、日ごろからの脂肪燃焼の率が上がります。

これはアドレナリンと成長ホルモンが分泌されることで効果をえられるからです。

ダイエット

筋トレを合わせてウォーキングなどの有酸素運動を取り入れることでダイエットの効果が得られます。

筋トレをした後に有酸素運動をするほうが効果があるでしょう。

→ 糖質制限ダイエットの効果とやり方!6か月で7kg落とした実体験

身体が締まる

筋トレをしているので当たり前ですが体が締まります

筋肉が体全体に着きますので、継続していくことで見た目も変わってきます。

私は筋トレをしてウェストが5cm下がり、太ももなどもすべて細くなりました。

疲れにくくなる

筋トレをすることで体全体に筋肉がつき疲れにくい体になります。

筋トレをする前と継続した後では明らかに体の疲れ方が違いますので体が軽くなったように感じますね。

精神にも鍛えられる

筋トレは自分との戦いです。

腹筋をしていて苦しくても我慢をすれば筋肉がついてきますので、メンタル的にも我慢をして鍛えられるメリットがあります。

スポーツのパフォーマンスが上がる

筋トレをすると体を動かす様々な筋肉が育ちます。

そのため、いろいろなスポーツでも体が動かしやすくなるのでスポーツのパフォーマンスが能力が向上します。

良い姿勢

筋トレをすることで姿勢も良くなります

身体の芯を鍛える体幹トレーニングを取り入れるとより効果も高いでしょう。

ストレス発散

自宅でもジムでも体を動かすことによりストレスの発散へとつながります。

筋トレは運動にもなるのでメリットは大きいですね。

筋トレのまとめ

筋トレをすることで様々なメリットを得られます。

もちろんしんどいトレーニングをしなければなりませんが、その分体には様々な変化を感じられますので非常にうれしいものですね。

筋トレで大事なことは継続することですので日々コツコツと頑張っていきましょう。

スポンサーリンク

最新情報をチェックしよう!
スポンサードリンク