Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
注目キーワード
  1. ファッション
  2. デザイン
  3. 流行

ドライアイの目薬おすすめ3選!治療をするのが一番効く

スポンサードリンク

目がつらいドライアイの症状

目が日頃から頻繁に乾いていたり、時には痛みを伴うこともあるドライアイをご存知ですか?

私はドライアイではないのですが、友人にドライアイのものがおりいつも目薬をさしたり、時には水で目をあらいにいきます。

そんな友人に聞いてみると「ドライアイはなかなかつらい」という感想が。

たしかに目というのは日ごろから潤っていて当たり前なのですが、中には目が乾いてつらいという人もいますのでドライアイの原因やドライアイに効果のある目薬について書いていきましょう。

ドライアイとは

ドライアイとは何なのでしょうか?

英語なので直訳すると「乾いた目」という意味になりますね。

ドライアイとは目に潤いを与える涙の量はうまく出ていない状態のことをさしており目を守るための涙の量が不足したり、時には涙の量が足りない為に目に均等に潤いを与えない状態のことを言います。

そのため、ドライアイといわれると目の病気を思われがちですが実は涙の病気ともいえます。

最近はエアコンの利用はもちろん、パソコン、スマホの利用、コンタクトレンズの利用者の増加などにより2200万人がドライアイの症状に悩まされているといわれています。

ドライアイの症状

ドライアイに見られる症状は以下のとおりです。

・目が乾く

・目が疲れやすい

・物がかすんでみえる

・目がごろごろする。なんとなく不快感がある。

他にも目がかゆい、赤くなりやすい、理由もなく涙が出てくるなどの目に何らかの症状が出てくるのがドライアイの特徴といえます。

また、進行をすると視力低下や痛み、角膜上皮剥離(角膜が乾燥してはがれる病気)を発症してしまうこともありますので十分気をつけなければならない病気といえますね。

涙の役割は目に入った異物を取り除く、乾燥の防止、目の殺菌、洗浄、栄養補給といわれており乾くと目に傷を付ける恐れもある怖いものですので日頃から潤っていることが重要といえます。

ドライアイの原因

ドライアイになる原因はいったい何なのでしょうか?

一番の原因は目を酷使していることです。

ここ最近はデジタル化が進み一日中パソコンやスマホの画面を見ていることでブルーライトが目に当たり目を傷めます。

他にもコンタクトレンズは目に直接異物を入れているのと同じ状態といえますので日常から見直すことが必要でしょう。

・長時間にわたるデジタル機器の使用

・コンタクトレンズの使用

・乾燥をした部屋

・夜更かし

・加齢

こんな事情からドライアイの原因となってしまうことがあります。

また、これは特別な麗となりますが「半年以内に屈折矯正手術をした方」もドライアイになりやすいです。

屈折矯正手術は、レーザーで角膜を削って視力を向上させる手術のことで、一時的に知覚低下が生じて、合併症として術後3~6カ月程度ドライアイになりますのでこれもドライアイの原因の1つと考えられます。

ドライアイの治し方

ドライアイの治し方として一番早い方法は病院へいくこと、そして生活習慣を見直すということです。

特にパソコンやスマホを見る時間を減らすだけでも目への負担が減りますので劇的に変わったという声もあります。

また、日ごろから目を潤うというのも大事な仕事になりますので次にドライアイにおすすめの目薬について書いていきましょう。

ドライアイにおすすめの目薬

ドライアイにおすすめの目薬にはいろいろな商品があります。

もちろん症状によって変えると良いのですが、その中でも防腐剤が入っていないもの、刺激の少ないものを選ぶと良いでしょう。

そこでおすすめの目薬を紹介していきますのでドライアイで悩んでいる方は参考にしてください。

ロート ソフトワン点眼液

防腐剤も清涼化剤も無添加の涙に近い成分で作られている目の優しい目薬です。

この目薬の特徴は一週間で使いきりとなる点。

目薬はなかなか使いきらないため時には残ってしまったり、不衛生な状態ものを使ったりすることもあります。

しかし、使いきりタイプなので衛生的にも間違いありませんドライアイには最適な商品ですね。

眼涼潤

涙の成分に近づけている目薬で刺激が少ないのも特徴。

そして、目薬の箱にも書いてあるようにドライアイや目の疲れに対して効果があると言われている商品となっています。

コンタクトレンズをしている状態でも使える目薬なのでドライアイになりがちなコンタクト時にも一定の効果を得られるでしょう。

アイボン トローリ目薬


液体なのですが、すこしとろみのあるタイプの目薬です。

とろっとしているため眼をしっかりと覆ってくれますのでドライアイから目をまもってくれる目薬です。

コンタクトレンズをしたままでも問題のない目薬なので人気ですね。

ドライアイの目薬のまとめ

ドライアイになると辛いものです。

そんなときには目薬で目の水分を潤って目を守りましょう。

それでも効果が薄い、一向に治らないという際には病院へ受診をしてくださいね。

スポンサーリンク

最新情報をチェックしよう!
スポンサードリンク