Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
注目キーワード
  1. ファッション
  2. デザイン
  3. 流行

彼女と仲直りする方法!ケンカをしたら男が謝ることが鉄則

スポンサードリンク

可愛くて仕方のない彼女とケンカ

彼女のことが大好きで仕方がない。

可愛くて仕方がない。

そんな風に感じて言う男性軍も多いことでしょう。

好きで好きで仕方がないなんて若い時はいろいろとあるのですが、そんなカップルに限って些細なことで喧嘩をしたりしてトラブルになることもあったりします。

ケンカをすると今まで仲が良かったのがウソのように崩れ落ちて行き、知らぬ間別れていたなんてこともありますのでここでは彼女とケンカをしたときの対処法についてかいていきましょう。

彼女ケンカをしてしまったら

人間同士の付き合いになるのでどうしてもケンカは起こるもの。

とても落ち込みますし、どちら悪いにしても嫌な気持ちになってしまうのは正直なところです。

ケンカをしたまま大好きな彼女と「このまま別れてしまうかも」なんて思ってしまうこともありますが、大好きな彼女と「別れたくない」という気持ちもあります。

なんとかして彼女と仲直りをしたいものなので、どんな方法で仲直りをしていけるかを考えていきましょう。

仲直りをする方法

では、具体的に仲直りをする方法について書いていきましょう。

付き合っていると言っても所詮は知らないもの同士が交際をしていることになりますので行き違いや考えの違いもあります。

そのためケンカをしてしまったら次に紹介をしている方法で仲直りをしてみましょう。

ケンカの原因を調べる

まず大事なことは「ケンカの原因」を見極めることです。

その理由はいろいろとあるのですが、ケンカになっているということは絶対に「原因」があるのです。

その原因が解決をすればケンカ事態も終わりますので、辛い気持ち、悲しい気持ちになるのかもしれませんが考えられる原因について見直してみましょう。

きっかけとなる原因は必ずありますのでそこを見直していくことで関係はより深まっていく可能性もあります。

例えば、今回のケンカの原因が「遅刻」と言うことならばその一回の遅刻ではなく普段からのあなたの遅刻を彼女が怒っているのかもしれません。

そのため、その場のケンカだけではなく今までの自分の交際の仕方ややり方について反省をしていきましょう。

反省をして謝ること

これは私も経験があるのですが、付き合っている彼女や今の奥さんとケンカをしたさいにそのままにしておいても険悪なムードになるだけですし仲良くはなれません。

そのため、ケンカをしてしまったのならば男性から謝るほうが良いでしょう。

これは不思議なのですが「この前はなんかごめんね」「俺も悪かったかもしれない」というように謝ると意外と安心をしてくれて仲直りできるかもしれません。

そうすると彼女も「私もごめんね」とお互いに仲良くなって行ける可能性もあります。

少し時間をおいてみる

ケンカをしたばかりの状態はどうしてもイライラとしている状態となってしまいます。

すると、その状態では感情的になりがちなので注意をしなければなりません。

一度落ち着いて自分の状況を見極めることも大事ですし、時間をおいてコーヒーを飲んだり、カフェへいってじっくりと考えてみると問題も見えてくるでしょう。

時間をおいて冷静に考えてみると見えてくるものもありますので少し距離をとったり時間をおいてみるとお互い良い方向へ向く場合もあります。

価値観の違いを認める

これは当たり前のことなのですが、他人同士が交際をしているということなのでとにかく問題がなくいけるということは珍しいです。

その逆で相手のことを考えてみると意外と問題も浮き彫りになるケースも。

彼女には彼女の考えがあり価値観がありますし、あなたにもあなたの考えがあり価値観があります。

これがお互いに理解しあえれば付き合っている彼女とは本当に深い仲になれますしケンカの原因や理由についても理解できますので彼女の考え方や価値観を理解しましょう。

余計なプライドを捨てる

交際をしていて「俺からは絶対に謝らない」「男が女に謝ってたまるか」「なんで俺が謝罪をしないといけない」など変なプライドが邪魔をして別れてしまうというもの。

これは最悪の事態といえますのでプライドなんて捨ててさっさと謝るようにしましょう。

根拠のない自信や変なプライドはあなたの価値を下げることになりますし彼女との仲直りをポイントに置いているのならば無駄です。

プライドなんて気にせずに捨ててしまいすぐに謝るほうが賢い選択といえるでしょう。

彼女の立場に立ってみる

ケンカをするとついつい自分の立場にたってしまいがち。

でもそれは大きな間違いで彼女は彼女なりに感じていることがありますので彼女の立場になって自分自身の言動などについて考えてみましょう。

あなたは何気なくいった言葉。

例えば、彼女が料理を作ってくれたけれども味が薄くて「薄いね」と言ったことが原因。

その裏では彼女は必死に練習をしてあなたの振舞うことを楽しみにし、火傷や指を包丁で切ったりしたのかもしれません。

彼女の立場にたって物事を考えるということはケンカを解決する上でとても大事なことです。

落ち着いた環境で話をする

話をするとなったら落ち着いた環境で話をするようにしましょう。

その理由として大事なことはうるさい場所などで話したり、騒がしいカフェなどで話をするとそれだけでイライラとしてしまうことも。

そのためにも話をする場所はとても大事なので静かなカフェにいくなど意識をして選び話をしましょう。

お互いが元気な時に話をする

ケンカをすると思っている以上にパワーを使うもの。

そうならないためにもお互いが元気な時に話をしましょう。

仕事終わりの夕方などではなく、休みの日の朝など一番パワーがあるときに話しをすると良いですね。

疲れているとついついイライラとしてしまうことからうまく話ができなかったり相手を気遣うこともできませんのでお互いうまくスケジュールを調整して話し合いをするようにしてください。

まとめ

ここまで彼女と仲直りをする方法についていろいろと書いてきました。

その際に大事なことは相手のことを考えて素直に謝るということです。

一番ダメなのがLineやメールで謝るというのも避けておくべきでしょう。

きちんと顔をみて相手のことを敬って謝ることはとても重要ですので、必ず目をみて仲直りしてください。

そのあとは美味しいご飯やデートにでかけてより絆を深めましょう。

スポンサーリンク

最新情報をチェックしよう!
スポンサードリンク