Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
注目キーワード
  1. ファッション
  2. デザイン
  3. 流行

中学の入学祝いの相場とおすすめのプレゼントを男女別に紹介

スポンサードリンク

中学の進学のお祝いは何がよい

幼稚園や保育園、小学校と子供がどんどんと成長をしていくもの。

その中でも中学生というのは大人になるための大きな節目となる年齢です。

義務教育も最後の3年間となり受験も控えることになりますね。

この時期の子供は思春期になりますし、大人まではいかなくても「私は子どもじゃない」なんて年齢にです。

そんな思春期で難しい時期だからこそお祝いに「何を贈るのか?」という点はとても大事になりますので中学生のお祝いについて紹介をしていきましょう。

中学生のお祝いの相場

では、中学生のお祝いの相場について書いていきましょう。

子供も節目にはお祝いをすることが多く、小学校、中学校、高校、大学、社会人と年齢を重ねるごとに良いものとなっていきますが中学生のお祝いの相場はどれくらいなのでしょうか?

中学のお祝いの値段としては以下の通り。

・知人・友人:3,000~5,000円

・親戚:5,000~10,000円

・父母:10,000~20,000円

・祖父母:10,000~20,000円

こんな風なあたりが相場となっています。

時期と注意すべきポイント

お祝いを渡す時期ですが、最低でも入学をする一週間前までには渡すようにしておくべきでしょう。

一週間前くらいには中学へ進学する準備もほとんど終わってしまいますので、購入をしなければならないものも購入をしている可能性が高いです。

そのため、遅くても中学の入学式の一週間前までには用意をしておきたいですね。

また、中学生は小学生のころのような感じではなく大人に近づいているという意識を持っていますし、中には反抗期や思春期に入っている子供も多いです。

そのため「大人扱いをする」という点はとても大事なポイントといえます。

中学のお祝いのおすすめプレゼント

では、本題の中学のお祝いのおすすめプレゼントについて書いていきましょう。

男女別とどちらの性別でも使えるものに分けて紹介をしていきますので参考にして下さい。

男女どちらでも

まずは男の子と女の子どちらでも使えるアイテムを紹介していきましょう。

中学生は学校の勉強も難しくなる時期ですし、クラブ活動など小学校とは違った環境にかわってきますので渡すものにも注意をしましょう。

電子辞書

中学生になると英語や国語関係で調べるものがとても多く、覚えていかなければならないことが多くなります。

そのため、すぐに調べられる便利なアイテムとして支持をされているのが電子辞書になりますね。

商品により価格は大きく異なりますが、中学から高校にかけて使える時期も長いため実用的です。

高い辞書になると祖父母が贈るケースが多いようですね。

スマートフォン

この年齢になるとスマホをもっていないという子供が少なくなります。

もちろん学校には持っていけないので自宅に置いておき、休みの日だけ使うという流れになるのですが格安スマホなど安価なスマホを購入してもらう時期でもありますね。

両親が進学の時期に合わせて購入をするというケースが最も多いですね。

商品券

中学になり何が必要で、本人が何を欲しがっているのかわからない人も多いのでそれならば商品券や百貨店のギフトカード等を渡すケースも多いです。

また、中学生なので、楽天やアマゾンなどのギフトカードを渡して「好きなものを購入しなさい」とするケースもあります。

現金

こちらも商品券と同じ理由になりますが「好きなものを購入しなさい」と渡すケースが多いです。

特に遠方に住んでいる親戚などは自由度の高い現金が良いでしょう。

クラブ活動の用品

中学生になると大半の学生はクラブ活動に入ることになります。

運動部や文科系のクラブなどいろいろとあるのですが、最初に必要なものを購入しなければなりませんので購入をしてあげるケースがありますね。

例えば、テニスならばテニスラケットとシューズ、バスケットボールならばボールとシューズなどいろいろなものがあります。

男の子におすすめ

では、次に男の子におすすめの入学祝いのプレゼントを紹介していきましょう。

腕時計

男の子に多いのは大人になったということを感じやすい腕時計が人気です。

そこまで高価なものではなくても手に着けているだけでうれしいものですね。

中学生だとGショックなど人気です。

フェイスタオル

運動をする子供が多いので、大きめのフェイスタオルがかなり人気です。

ナイキやプーマなどブランド物のタオルをもらうと喜ばれます。

財布

不思議なのですが、この年齢になると自分の財布がほしくなります。

お小遣いをもらうようになることからそのお金を管理して遊びにいったり、ほしいものを購入したりする時期ですので財布は喜ばれます。

男の子は長財布が特に好みでポケットから頭をのぞかせるような感じのものを好む傾向にあります。

女の子におすすめ

次に女の子におすすめのアイテムを紹介しましょう。

腕時計

これは男の子と同じなのですが、かわいい雰囲気、大人の雰囲気がある腕時計はかなり人気です。

時計を付けるというこは「大人に近づいている」という認識があるようなので、腕時計は中学生の必須アイテムといえます。

ポーチ

ポーチは女子に必要なアイテムです。

思春期なので化粧用品やリップ、生理用品、手鏡、制汗スプレーなどいろいろなものを入れておけます。

バッグの中をきれいに整理できるのでよいでしょう。

女の子は中学生が特に多感な時期で、ファッションに目覚める時期でもあります。

そのため、服にも好みがわかれるので好きなショップなどもできます。

そこでいろいろな服を買ってもらえると喜ぶでしょう。

香水

学校にはつけていけないけれども、休みの日にはちょっと大人の香りを身にまといたい。

そんなおしゃれな思いを持つことから香水はかなり人気です。

特に女性らしい香りの香水は人気がありますし、家に飾っているだけでもおしゃれなので香水はおすすめです。

中学のお祝いのまとめ

以上が中学生に渡すお祝いのおすすめになります。

この時期はとても難しいのは「大人になった」という意識改革が起こることです。

そのあたりには配慮をして、プライドも傷つけないようにしていく必要がありますので気を付けてプレゼントを贈りましょう。

ただし、高級ブランドは避けるべき。

中学生を狙って悪いことをするケースもありますのであまり高級なものは持たせない方がよいでしょう。

スポンサーリンク

最新情報をチェックしよう!
スポンサードリンク