Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
注目キーワード
  1. ファッション
  2. デザイン
  3. 流行

ジェネリック家具とは?テーブルや椅子の品質は問題ないのか?

スポンサードリンク

通販で椅子やテーブルが手に入る ジェネリック家具

ジェネリック家具という言葉を聞いたことがりますか?

ジェネリックといえば、「薬」と思われる方も多いと思います。

私もジェネリックという言葉を見たときは一番に「薬」が思い浮かびましたが、このジェネリックという言葉を使って最近は家具も登場をしているようです。

しかし、どんなものをジェネリック家具と呼ぶのか私もわからなかったので、ジェネリック家具について書いていきましょう。

ジェネリック家具とは?

まずはジェネリック家具について書いていきましょう。

ジェネリック家具とは「意匠権の切れたデザイン家具を、様々な家具メーカーが復刻版として生産した家具のこと」を言います。

他にもリプロダクトなんていわれたりもしています。

つまり北欧や欧州の人気のデザイナーの家具の意匠権がないためその人に支払う手数料のようなものが必要ありません。

そのため、おしゃれなデザインの家具や数百万円もするような本物のソファと見た目は全く同じにして素材だけを安くして販売をしても問題はないのです。

中には北欧のおしゃれなデザインのものが材質だけ安いものに替えて販売などをするケースが多いです。

違法ではないのか?

頭によぎるのはパクりでは?なんて思うこともあるのですがそれは違うようです。

たしかに正規品で人気のある商品で登録商標もしっかりとしているものだと違法になってしまいます。

これは正規品を不正にコピーをするということになりますので問題が生じますが、デザインの権限が切れている、終了をしている家具なので問題がありません。

復刻版という言葉が一番適しているかもしれませんね。

価格もお得

ジェネリックの家具の良いところは、ジェネリック医薬品と同様に価格が安価(安い)ということになるという点です。

実はライセンス料も必要ありませんし、品質や人件費などはすべてジェネリック家具を作る会社に任されることになります。

そのため、正規品と見た目は変わらないのに価格は驚くほど安いなんてことになります。

ジェネリック家具の中には人気に家具であるカッシーナのソファが正規品の場合は120万円もするのに対して中国のメーカーになると約20万円。

イタリアのメーカーが作成をしても40万円程度と本来のソファの価格の30%程度の価格になります。

ライセンス料はかかっていませんが、何よりも材料がことなるという点は大きいでしょう。

どんなものがあるの?

ジェネリック家具についてはわかったけれども、一体どんなものがあるのか?と気になる方もいることでしょう。

実はほとんどの家具がそろっており、椅子、ソファ、テーブル、チェア、照明、テレビ台など知名度の低いデザイナーから有名デザイナーまで実は結構幅広く作られているのです。

インテリアをおしゃれにしたい。

けれどもそこまで予算がないという方からはジェネリック家具は選ばれているといわれています。

ジェネリック家具のメリットデメリット

こんな風に見てみるとジェネリック家具にはメリットもあればデメリットもあります。

もちろんジェネリック家具に限らずいろんな家具にあるのでジェネリック家具のメリットデメリットについて書いていきましょう。

メリット

ジェネリック家具のメリットはいろいろとありますのでまとめていきます。

・おしゃれな家具が安価に手に入る。

・予算がなくても同じような商品で良いならば最適。

・安価に高級なインテリアが作れる。

・時代に合わせて変化を入れている。

なんといっても価格の安さは最高のメリットになります。

ジェネリック家具を購入するのに高いものを購入する意味はほぼ皆無といえるでしょう。

デメリット

ただし、良い点もあれば悪い点もあるのが世の中の仕組み。

次にデメリットについてまとめていきましょう。

・品質はピンキリ。

・制作をした会社が自由に価格を決めてしまうため高くなることもある。

このように本来のメーカーのライセンスがない代わりに作成をしている会社によって品質はバラバラ。

そのため、見た目はおしゃれで有名な家具店のものであるが座ってみるとひどいものなんてことも当たり前のようにあります。

ジェネリック家具のまとめ

ここまでジェネリック家具についていろいろと書いてきました。

ここ数年でIKEAやニトリなどの格安家具の影響で日本では家の模様替えのためにインテリアを購入するというこがスタンダードになっています。

しかし、安物よりは少しお金を出してもおしゃれなものにしたいという気持ちがあるようでジェネリック家具も人気を集めていますね。

別名リプロダクトなんていわれることもありますが、家のデザインにあうのかわからないという方のために1ヶ月の返金保証を行っているメーカーもあるほどです。

ちょっとおしゃれで比較的安価な家具を見つけたいならばジェネリック家具という選択肢を活用してみましょうね。

私もジェネリック家具についてはあまり知らなかったので楽天やアマゾンにもたくさんありますので、通販で検索してみようと思います。

スポンサーリンク

最新情報をチェックしよう!
スポンサードリンク