Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
注目キーワード
  1. ファッション
  2. デザイン
  3. 流行

ジャイアントの自転車といえばエスケープ!5年乗ってみた感想

スポンサードリンク

クロスバイクといえばジャイアントのエスケープ

自転車の中でもクロスバイクという種類の自転車は人気ですね。

街乗りにも最適ですし、ロードバイクほど本格的でもない。

なんというか「ちょうどいい」感じでかっこよさも持っている人気の形の自転車となっています。

その中でもジャイアント(GIANT)という自転車が人気を集めています。

私はジャイアントを愛用してすでの5年が経過をするのですが、乗り心地はすこぶる快調です。

また価格帯も安価な自転車ということで人気の商品になっていますね。

そんなジャイアントの魅力や人気の秘密などについて書いていきたいと思います。

ちなみにもう一つのLIVというのは女性向けのジャイアントブランドとなっています。

ジャイアント(GAINT)とは?

そのそもジャイアントってなに?というところから始めていきましょう。

自転車のメーカーも山のようにあり、価格も高い自転車だと1台100万円とかが当たり前の世界となっていますが、ジャイアントは普通に誰でも購入できる値段の自転車となっていますがプロ仕様のものも作っています。

先日世界の果てまで行ってQでミヤゾンが乗っていた自転車もGIANTでした。

もちろん安価で購入をしやすいと言ってもジャイアントの一番人気エスケープで1台5万円~が基準となっていますのでそこまで安いというわけではもちろんありません。

そのため、自転車がほしい人がかっこよいブランドでクロスバイクの乗りたいという場合にボーナスで購入、貯金で購入をするという感じになりますね。

名前の由来

ジャイアントは台湾に本拠地を置く世界最大の総合ブランドで「自転車業界の巨人」と呼ばれています。

街乗り自転車からツール・ド・フランスの優勝車(カーボン製)まであらゆるものを制覇するブランドです。

中でも人気のクロスバイクのラインナップも充実しており、エスケープは日本で自転車をクロスバイクと流行させた一台といわれています。

自転車のあさひやアルペンなどスポーツショップでも扱ってくれている自転車なので実物を購入しやすいという点も魅力です。

初心者がクロスバイクを購入したいと思ったら間違いない自転車だといえますし5万円の価格の割にはしっかりと頑丈で乗り心地も快適な一台ですね。

他にもロードバイク、ミニベロ、、マウンテンバイク、子供用などいろいろな形の自転車がありますのでいろんな人が乗りやすい自転車といえます。

エスケープrx3が人気の車種

私はエスケープと呼ばれるジャイアントの中でも最も知名度の高い自転車にのっています。

写真でご紹介したかったのですが、あまりにもボロボロのため今回は控えさせていただきますが、やはり5年も持っていると汚れもすごい。

そこでピカールの使い方と効果をレビュー!自転車を磨くのにおすすめできれいにしてみましたので自転車の汚れに悩んでいる方は参考どうぞ。

エスケープ(ESCAPE)にもいろいろな種類があるのですが、その中でもR3は購入をしやすい価格で形もかっこよいのでおすすめです。

ジャイアントの中でもクロスバイクのスタンダードモデルで2017年モデルになって、重さは10.7kgと少し重くなったのですが、それでも大人なら簡単に持ち上げられる自転車となっています。

ロゴもシンプルで見た目もかっこよいことからジャイアントと購入するならばエスケープと呼ばれるほど素人にも手が出しやすい自転車ですね。

比較をする自転車は?

2018年モデルになるとロゴの色が変わったりと毎年マイナーチェンジはしています。

他にも比較をするなら、

・ルイガノ(LOUIS GARNEAU )のLGS-X7.0はシンプルなスポーツバイクで人気。

・ビアンキ(BIANCHI)のカメレオンテでMTBらしさもあるクロスバイクです。

・トレック(TREK)のFX1は快適で軽快にのれる自転車です。

こんな風にいろいろなメーカーからクロスバイクは出ており、サイクリングに、街乗りに、通勤・通学に利便性も高いことからどこのメーカーでも売れ筋の商品がクロスバイクなんですよね。

どのメーカーも人気色は白(ホワイト)で次に黒(ブラック)という感じになっています。

エスケープを5年使った感想!とにかく修理費が高い

私はジャイアントのエスケープに5年乗っています。

もちろんスピードも出て乗り心地も良いですし、なんといっても乗りやすさという点では問題なく不満もない自転車なのですが、先にデメリットの話からするとクロスバイクは結構メンテナンスにはお金がかかります

これはジャイアントに限った話ではないですが、タイヤが細く空気の容量を常に高い状態にしておかなければ小石などでパンクをする恐れもあります。

また、少しも劣化などささいなことでタイヤがパンクをしたりブレーキパッドがおかしくなったりしますので修理だけでも5年で10回ほどしています。

(ちなみに5回はパンク)

通勤・通学に使っており道路の端っこを走っていることからどうしても石や段差に乗り上げることが多いですね。

修理費はいくらくらい?

タイヤの場合は中味のチューブの交換だけで4000円くらい、タイヤも同時ならば7000円~1万円くらいはかかります。

また、ブレーキパッドの交換も1年に1度程度はしておく必要がありますがこちらも片方2000円程度はかかる計算となります。

ちなみに5年乗っていてついにチェーンが切れたために交換に行ったのですが、結局他の部分を5年間一切交換をしていなかったためいろいろな部品が裂傷していました。

そのため。自転車の車検のようにチェックをしてもらうと修理だけで4万2000円でした・・・。

「新しいエスケープ購入できるやん!!」と突っ込みたくなる値段でしたし笑えましたがジャイアントに限らずこのようなクロスバイクを購入するとなった場合にはお金はかかります。

私のような高額修理にならないコツとしてはお店の人いわく、

・定期的なメンテナンスをする

・自分で修理ができる力を持つ

このいずれかの方法で自転車の維持に努めましょう。

クロスバイクのメリットとデメリット

乗りごこちもよく軽快に乗れる自転車として人気を集めているジャイアントのエスケープになりますが、他のメーカーのクロスバイクを購入しようと検討している方もいることでしょう。

そんな方にための参考のなればと思いますのでメリット、デメリットについて書いていきます。

・見た目がかっこいい

・スピードがでますし、通勤・通学には最も最適な自転車

・クロスバイクの場合は16~24段変速くらいが通常なので、坂道もラクラク

・ツーリング、サイクリングにも使える

・どんな服装でもマッチをする見た目

・ロードバイクと比較をすると比較的安価

・通学、通勤にかかるバス代なども交通費を浮かせることができる。

この辺りはジャイアントに限らずクロスバイクという種類に乗るならば感じられると思いますね。

先ほどメンテナンスにお金がかかる以外にもデメリットはあります。

・ある程度スピードがでるので危険はある

・前傾姿勢のなるので長時間は腰が辛く、お尻、首も痛い

・かごがないためリュックは必須

・雨よけがないためオプションで購入するか?雨の日、雨上がりの日は乗れない

・いたずら、盗難が多い

・メンテナンスのお金がかかる

このデメリットはどこのクロスバイクを購入しても同じですね。

しかし、ジャイアントのエスケープにのって私は良かったなと思いますので、購入を検討しているならばおすすめです。

友人の女性らが載せてというので乗ってみるとあまりの前傾姿勢に最初は驚くみたいなので、購入をしてからは近くをゆっくりと走るなどで練習をしてから本格的にのりましょう。

また、ネットなどの通販で購入するのではなく一度乗ってから購入をしましょう。

私の身長は163cmなので、Mサイズのエスケープを購入しようと思っていたのですが実際に試乗をしてみるとSサイズでした。

もし、Mサイズを購入していたら・・・と思うと怖いので一度試乗をすることをおすすめします。

スポンサーリンク

最新情報をチェックしよう!
スポンサードリンク