Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
注目キーワード
  1. ファッション
  2. デザイン
  3. 流行

大人ニキビの原因と治し方とは?おすすめの洗顔アイテムを紹介

ニキビに悩む方も多いでしょう。

実は私も学生の頃は顔にたくさんのニキビができていつもつぶしたり、時には皮膚科へ行ったり、洗顔をこまめにしたりと苦労をしてきました。

なぜならばニキビの見た目ではどうしても自身が持てませんし、異性とも話しにくいという問題も起こります。

特に20歳を超えてからできるニキビを大人ニキビと呼ぶのですが、思春期や学生の頃にできるニキビと比べて原因やケアの方法は重要なのです。

この記事ではそんな悩みの多い大人ニキビについて書いていきます。

大人ニキビができる原因や治し方やおすすめの洗顔料も紹介していきますので参考にしてください。

スポンサードリンク

大人ニキビの原因と治し方とは?思春期ニキビとの違い

ニキビで悩んでいる方が多くいます。

実際に私も高校生のころから20歳になるくらいまではたくさんできていました。

しかし、ニキビと一言で言っても種類がいろいろとあるのです。

大きく分けると2種類あります。

・10代の成長期に出来る「思春期ニキビ」

・20代以降に出来る「大人ニキビ」

年齢的な言い方でわけていると思ってもらえば問題はありません。

どちらのニキビもできるまでのメカニズムは同じです。

そのため、正しいケアをすることにより目立たないようにすることも十分可能です。

大人ニキビの原因

ニキビは以下のようなメカニズムで原因となってできますのでチェックしていきましょう。

1,何らかの原因により毛穴が詰まる。

2,皮脂腺の分泌物が外に出れず、皮膚の内側に蓄積される。

3,毛穴が詰まることにより、塊となる(白ニキビの誕生)

4,白ニキビの症状が進み、肌内部に蓄積された皮脂が、毛穴を押し上げて外に出てきた状態。(黒ニキビ)

5,毛穴(黒ニキビ)に詰まった毛穴の中で皮脂を栄養源にしてアクネ菌が繁殖し、炎症を起こす(赤ニキビ)

6,赤ニキビに状態で炎症を強くなると、膿を持った状態。(黄色ニキビ)

このようにニキビにもいろいろな種類があり、その後も放置すると膿と血が混じった紫ニキビへと進化しケアをするのも大変なことになりますので早めのケアが重要です。

特に紫ニキビまで悪化すると自分でケアることは難しく、病院への受診も検討しなければなりませんのでニキビができてきたなと感じたらケアをしっかりとしましょう。

大人ニキビにおすすめのケア方法

大人ニキビは20代以降に出来るニキビですが顔のUゾーンに出来やすく、おでこ、あご、背中など様々な部分にできます。

顔だけでなく、体の様々な部分に出来ますし「できやすく、治りにくい」また繰り返し同じ場所に出来るという特徴があります。

主な原因は疲れ、ストレス、生活習慣の乱れ、アルコール、喫煙、肌のターンオーバーの乱れなど多岐にわたりますので一概の原因を追究することができませんが一番の原因は「乾燥」であるというように言われています。

ケアですが乾燥することにより皮脂が過剰に分泌されますので「保湿する」ことが重要。

思春期ニキビはホルモンバランスの崩れによる皮脂の過剰分泌ですので主なケアは「乾燥」ですのでここが大きく変わる部分になります。

大人ニキビに関しては世の中90%の方が知らないと答えており、思春期の頃のように洗顔していれば治ると思っている人も多いですが上記のようにケアの方法は全く違いますので注意が必要ですね。場合によっては悪化してしまいます。

もちろんケアは自分で行うことが可能ですが、ニキビを治すために悩むことがあります。

それはドラッグストアなどでも販売されてケア用品があまりにも多すぎるということです。

正直自分のニキビに合う商品をみつけるのも一苦労ですので、こちらに大人ニキビに効果のある商品をご紹介します。

大人ニキビにおすすめのケアセット 【アクネケアたっぷりおためしキット】

※無期限返品保証!今だけお試し1000円で購入可能

ニキビの治し方のコツは洗顔の方法と化粧水

ニキビは洗顔毛穴をキレイにすることが有効です。

毛穴をキレイにすることにより、皮脂や汚れも出すことができますし、肌を引き締めることも出来ます。

洗顔の方法については違う場所で詳しく説明いたしますが、簡単に説明すると、治すためにゴシゴシと一生懸命洗うのは大間違いです。

これは肌を傷つけたり、潰すことになりますのでやめておきましょう。

泡立てるためのネットなどを利用して洗顔料を泡立て、円を描くようにゆっくりと丁寧洗ってください。

洗顔後は化粧水でしっかりと潤いを与え、乳液でカバーすることにより保湿対策は万全になります。

このように肌のケアを行うことはできますが、肌のケアだけでは難しい部分もありますので、ライフスタイルも改善しましょう。

重要とされているのは、生活習慣を整えることになりますね。

生活習慣とは食事と睡眠ですが、食事はできれば脂っこいものやジャンクフード、コンビニ弁当などは控えるようにしましょう。

原因物質になりいますので、上記の物をを食べる場合には合わせて、野菜や果物などのビタミンが豊富な食べ物やスムージー青汁などバランスを整えるようにしましょう。

睡眠に関しては夜更かしをする方も多いですが、最低でも6時間は確保するようにしてください。

特にPM10:00~AM2:00までの肌が生まれ変わるゴールデンタイムには睡眠を確保するようにしたいですね。

ニキビを治すうえで最大のポイントは「予防」することです。

予防は日頃から無理のない生活習慣を意識し、ニキビができていない時も継続してケアを行うことです。

大人ニキビの原因と治し方のまとめ

大人ニキビは年齢を重ねていてもできるもの。

特に社会人などストレスの多い仕事をしていると余計に大変なこともあったりもします。

そんなときに顔にニキビができていると余計に疲れて見えたり、異性にもモテません。

そのためにもケアはしっかりとしておきたいものですね。

スポンサーリンク

最新情報をチェックしよう!
スポンサードリンク