Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
注目キーワード
  1. ファッション
  2. デザイン
  3. 流行

にんにくの匂いを消す方法 選!いつまで匂いは残るのか?

スポンサードリンク

おいしいけれど匂いが悩みのにんにく

料理ににんにくを入れると何でもおいしくなる。

そんな魔法の食材であるにんにくなのですが、一つ問題もあります。

それは匂いがきついので「口の中が臭くなる」「匂いが翌日まで残る」というものです。

食べたら自分でも口の中が臭いことがわかりますし、にんにくを食べると「この人はにんにくを食べたな」「ちょっと口のなかが匂う」というように簡単にバレてしまいます。

そんなにんにくの匂いの消し方について書いていきましょう。

にんにくの匂いの原因

消す方法を知るためにはまずにんにくのにおいの原因について書いていかなければなりません。

にんにくはおいしいのですが、匂いが残ってしまいます。

これはにんにくに含まれている成分のアリシンというものがおもな原因となっています。

アリシンは香味成分で体内に入ることで分解をされアリルメチルルフィドと呼ばれる悪臭の原因成分に変化をすることでにんにくは匂いが残る食材となっているのです。

その体内にはいったにんにくは口の中だけではなく、消化吸収をされることでにんにくの匂いの成分が血液の中に取り込まれることになり結果的には口内の匂いだけではなく体臭としても現れます。

匂いは口の中以外にも皮膚の表面や汗腺、そして汗や口の中からも排出をされます。

通常は体内に入ってから口内、消火器、肝臓を通って匂いは最終的に食後16時間は持続をすると言われていますね。

にんにくは効果もある

においがネックのにんにくですが、実は効果はものすごくある食べ物です。

・体力の増強や疲労回復

・冷えの改善

・がんの予防

・免疫力のアップ

・美肌効果

・アンチエイジング

・スタミナ源

こんな風に匂いは残りますが、ものすごく効果のある食べ物なので敬遠しがちですが個人的には継続的に食べたいものですよね。

特徴としては匂いはあるけれども体にはものすごくよい食べ物であるというものです。

にんにくの匂いを消す方法

にんにくはおいしいですし、体にもとても良い食べ物。

しかし、問題は匂いがあることなのでここからはにんにくの匂いを消す方法について書いていきましょう。

にんにくの匂いを消す方法はいろいろとありますので紹介をしていきます。

りんごを食べる

リンゴは緊急で匂いを消したいときにとても効果のあるものです。

もちろん本人はにんにくを食べるつもりはなかったのだけれども、お昼に食べたランチの中に入っていてあとから気付いたなんてこともあるでしょう。

「このあと大事な商談なのに」「会議でたくさん話をしないといけないのに」と困ることもあると思います。

そんな緊急時にはリンゴがおすすめです。

りんごに含まれるリンゴ酸にはにんにくの匂いの元となるアリシンを分解する効果がありますので匂い元を分解してくれる作用が強いですね。

そのためりんごは食後に食べたり、リンゴジュースを飲むと良いでしょう。

皮ごとがおすすめ

もちろん出先などになるとりんごジュースを飲むことになりますが、余裕があるならばリンゴの皮ごと食べられる方は良いです。

そのため、余裕があればリンゴの皮ごとミキサーにかけてジュースにするとよいでしょう。

ゴボウを食べる

次におすすめはゴボウです。

にんにくを食べる時に繊維質のある食べ物を一緒に食べると匂いの抑制効果が期待できますので効果も高いでしょう。

実はあまり知られていないのですがゴボウには消臭効果があるので食べると良いでしょう。

ゴボウには食物繊維とアク、酵素にポリフェノールが含まれていますので消臭効果を持っています。

そのため、にんにくを食べる際にはにんにくも一緒に食べると良いですしおすすめは皮ごと食べると匂いを抑得られるメリットもあります。

牛乳を飲む

リンゴジュースは緊急の時のためでしたが、牛乳を飲むことで翌日に匂いを残さなくて済む方法になります。

リンゴは即効性のあるものですが、完全に消せるものではなく少しずつ匂いは戻ってきてしまいますのであとからのケアも大事です。

牛乳はにんにくを食べた後に飲むことで翌日ににおいを残さないで済むみます。

そのため、りんごジュースで即効性を、その後はニンニクで翌日の匂いをケアすることができますので帰宅して寝る前には牛乳を飲んで匂いをけしましょう。

歯磨きとマウスウォッシュ

あとは口の中にニンニクを残さないことも大事。

そのため、にんにくを食べた後はすぐに歯磨きをして、マウスウォッシュをして香りを残さないようにしましょう。

そして口の中ににんにくの破片が残らないようにすることも大事です。

歯磨き、口の中の香りを消すガム、マウスウォッシュはとてもメリットがあるといえます。

にんにくの匂いのまとめ

にんにくは料理に入るとおいしいですし、味も間違いない食べ物です。

しかし、唯一のデメリットは匂いとなりますのでそこをしっかりとケアして食べましょう。

にんにく卵黄やサプリ、注射も良いですがせっかくならば食べたいものです。

個人的にも料理をするときにはついついレシピを見て入れてしまうこともありますので、あなたも敬遠せずに食べてあとのケアをしっかりとしておきましょう。

スポンサーリンク

最新情報をチェックしよう!
スポンサードリンク