Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
注目キーワード
  1. ファッション
  2. デザイン
  3. 流行

クールグリースはオールバックの髪型も決まる!おすすめの使い方

スポンサードリンク

クールグリースとは?

クールグリース(cool greace)ってしっていますか??

これは髪の毛につけるワックスのようなもので、昔のポマードと呼ばれてた商品になります

普通のドラッグストアなどでは売っていないのですが、大手のドラックストアや楽天、Amazonなどの通販には販売をしている商品で、最近流行をしている濡髪ができます。

阪本高生堂 クールグリース G 210g (ライムの香り)

グリースの由来

そもそもグリースとは何なのでしょうか?

調べてみると、有力な説は1960年代の不良をさ「“グリーサー」という言葉です。

ポマードをたっぷりと髪になでつけ、自慢のリーゼントスタイルを仕上げていた彼ら「グリーサー」の存在が、のちにグリースという呼称が生まれたと言われています。

若い世代に人気の坂本高生堂のクールグリース

このパッケージをみて「知っている」と思った方もいらっしゃると思いますが最近男性の中では人気のある商品となっています。

クールグリースはどこで作っているのかというと、株式会社坂本高生堂という会社で主に理容店向けの商品を販売や開発を行っている会社です。

もちろん生産も行っていますので業務用の化粧品メーカーでは有名です。クールグリースやファインコスメティックはとても有名な商品です。

ちなみのこの青のパッケージがグリースという製品を浸透させた立役者の筆頭です。

阪本高生堂は1953年創業以来、現在では10種類以上ものグリースを展開しているグリースの大手の会社となっています。

クールグリースの使い方

クールグリースの使い方はとても簡単です。

基本的には、ワックスやジェルと同じように髪の毛に塗ってオシャレを楽しむアイテムをなっていますね。

実際に美容師の友人に使い方を聞いてみました。

あなたの髪質によって商品は異なる

クールグリースだけでも塗り込めは結構きれいな髪型が出来るのですが、選ぶ商品によっては形が決まらない場合もあるそうです。

クールグリースを使う目的としては「濡髪」を表現したり、カチッとした印象になりますし、甘い感じにもどちらにも仕上げることができます。

ショートからロングまで幅広い髪型に対応をしてくれますので便利ですね。

ワックスと混ぜよう

オススメの使い方はワックスとクールグリースを1:1で混ぜて使う方法です。濡れ感とセット力を併せることができますのでおススメです。

私はお互いを混ぜて使っていますが、本当はクールグリースをなじませてから強めのワックスで整えるといい感じになるそうです。

その際に少し髪の毛が濡れているとより、濡れ感が出ます。

シャンプーで落ちる

クールグリースですが基本的には水溶性なのでシャンプーで簡単に落ちるというメリットもあります。もちろん、男性だけでなく女性も利用をすることができますのでおススメです。

オールバックや流した感じの髪型に最適な商品です。

私は一番セット力の強いクックグリースXXXを使っているのですが、こちらもシャワーで洗い流すと落ちていきますのでとても便利です。

ホールド力はあるのですが水で簡単に洗い流せるというのは大きな魅力といえますね。

ただし、急な雨などで髪の毛が塗れるとセットが乱れてしまいますのでそこは注意をしてくださいね。

他にも人気の商品

他にもクールグリースZ、クールグリースr、クールグリースxx、クールグリースクレイなどいろんな商品がありますので使いたいニーズによって使い分けてみてください。

中でもがちがちに固めたいなら、クールグリースのコンクリートという種類があります。こちらはがちがちに固まると評判です。

パンクミュージシャンやモヒカン、ショートカットでつんつんさせたいときに役立ちます。

クールグリース コンクリート ワックス 整髪料 30g

濡髪やカチッとした髪型にしたい時にはぜひ使ってみてください。

クールグリースXXを使った感想

先日クールグリースXXを購入したので早速使ってみました。

まず香りはバナナの香りとなっており、いやらしさのない甘い香りというのが印象的です。

触った感じが明らかにブルーのクールグリースとはちがって固く、手でこすってもなじまないというのが正直な感想です。

キープ力も普通のクールグリースの場合は☆が4つ程度に対して、クールグリースXXは☆が9つの並ぶので正直どれだけキープ力があるんだと驚かされるくらいのすごさになりますね。

かっちりとしっかりと固めたいならばこのクールグリースXXが効果もあるでしょう。

しかもツヤ髪に向いており24時間崩れないキープ力が持ち味のクールグリースとなっています。

こちら実際に使った1か月の感想としては、しっかり髪型がキープをできるという点はおすすめですし、バナナの香りもほのかで甘い感じなので私は好みのグリースとなっています。

ショートからミディアムくらいまでなら自由に髪型を作れるという点でおすすめですね。

クックグリースXXX

こちらはニワトリのマークが印象的なグリースとなっており、クールグリースの中でも人気のタイプのものとなっています。

こちらは先ほど紹介をしたクールグリースXXよりもさらにキープ力があると言わており☆の数はなんと10個と最大級のキープ力と誇っていますね。

その中でもクックグリースはトサカヘアを作るならばこれと言われるくらいがっちりと髪の毛を立てるのに向いているものとなっています。

そのため、香りはパイナップルの香りなので甘い感じですがいやらしさはありません。

もちろんこれだけ固くかためられるのですが水溶性のため水ですぐに落とすことができる点はクールグリースの良さといえますね。

スポンサーリンク

最新情報をチェックしよう!
スポンサードリンク