Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
注目キーワード
  1. ファッション
  2. デザイン
  3. 流行

パタゴニアのバギーズショーツの購入レビュー!サイズ感を解説

夏になると恋しくなるハーフパンツ。

今までグラミチやノースフェイスなどは購入をしていたのですが、以外にもパタゴニアのハーフパンツは購入をしていませんでした。

今年は新たにハーフパンツを購入しようとネットを検索していると良質なハーフパンツとして人気を集めている「パタゴニアのバギーズショーツ」と発見。

噂の真相を確かめるためパタゴニアのショップへ行き試着をしてみるとその噂に納得でき購入をしました。

この記事ではパタゴニアのバギーズショーツの購入レビューを書いていきます。

記事を読み終えることでパタゴニアのバギーズショーツのレビューやサイズ感が分かります。

スポンサードリンク

パタゴニアのバギーズショーツとは?

パタゴニアの商品の人気といえばフリースのレトロXが人気ですが、夏と言えばバギーズショーツといわれています。

パタゴニアはアウトドアブランドでも圧倒的な人気を誇っているブランドで私もアウターなどを購入する場合にはノースフェイスかパタゴニアの2択でいつも迷いますね。

パタゴニアのバギーズショーツは「水陸両用のハーフパンツ」として人気を集めています。

人気の秘密はデザイン性、速乾性、耐久性の3つです。

デザインは豊富?種類が様々

バギーズショーツを一言で言っても実は1種類ではなく、様々な種類があります。

私が今回購入をしたのはバギーズショーツのショート5インチタイプというものですハーフパンツの裾が13cmと足を出すタイプです。

足を出すのはちょっとと言う方向けにロングもあり、7インチと表示をされています。

これは丈が18cmと少し長めで男性には人気です。

レディースとメンズでカラーや丈も様々な種類があるので選択の幅も多く、履くだけですっきりときれいに見える点もデザイン性の高さです。

バギーズショーツを一度履くと離れられないといわれており、1つだけではなく2つ、3つと手に入れる人もおおいリピーターが多いですね。

カラーが豊富

形も豊富なバギーズショーツですが、実はカラーも豊富です。

私が購入をしたバギーズショーツのショートタイプは最もカラーが多いです。

ブラック、グレー、パープル、ネイビー、ピーチ、スカイブルー、オレンジ、イエロー、グリーン、ライトグリーンなどあります。

他にも柄になっているものもありますのでヘビーユーザーは複数を購入していますね。

私は今回はグレーを購入しましたが、次はネイビーかパープルを狙っています。

コーデもしやすい

カラーが豊富なためコーディネイトもしやすいです。

夏ならばTシャツとサンダルでも十分見た目がおしゃれになるのがバギーズショーツの良いところ。

私は他のハーフパンツでブラック、ネイビー、ホワイトを持っていたため今回はグレーを選んでみましたが何でも合わせやすい印象です。

速乾性

パタゴニアのバギーズショーツをは水陸両用であるとお伝えしました。

その名前の通り、陸ではもちろんですが水着としても使える商品でプールでも多くの人が履いています。

そういえば先日ネスタリゾート神戸のプールへ行ってきたのですが、そこでもパタゴニアのハーフパンツをはいている人を多く見かけましたがそれもバギーズショーツをですね。

バギーズショーツはDWR(耐久性撥水)加工により水分を弾く性質があります。

そのため、水には強く洗濯をしてもあっという間に乾いてしまいます。

中はメッシュ素材となっていますので水の中でも履き心地はしっかりと守ってくれるパンツですね。

耐久性

バギーズショーツはサプレックスナイロンと呼ばれる高強度なナイロン素材が使われているためかなり丈夫です。

陸だけではなく水場でも使えるため丈夫であることは必須なのですが、バギーズショーツは間違いない商品であるといえます。

さわった感じは水着見たいですが、少し違う印象もありかなり好印象なパンツです。

パタゴニアのバギーズショーツの値段とサイズはいくつ?

次に気になるのは値段とサイズです。

私はパタゴニアの店舗で購入をしましたが、税込みで7,020円です。

ハーフパンツなので「少し高い」という印象ですが、質が高いこと間違いなしなので購入をするのはありです。

楽天やアマゾンでも販売をしていますが数は少なく値段もなぜか高めです。

その理由はバギーズショーツはあまりの人気で夏に売り出すと人気カラーは品薄になります。

特に定番のブラック、ネイビー、パープル辺りはパタゴニアの店舗へ行っても手に入りにくいですので早めに購入をしましょう。

購入をした日もブラックは品薄でLサイズのみ、他のカラーも少なめでした。

ちなみにZOZOTOWN、Amazonの取り扱いはほぼなしです。

楽天も扱っている店舗は少なく、メルカリなどでも中古で原価に近い価格なのでパタゴニアの公式ぺージから購入するのが一番賢いですね。

サイズ感はどうなの?

実はパタゴニアの公式ホームページへ行くと「お客様のサイズ」という欄から体型や身長、体重から一番ベストはサイズを洗い出してくれます。

しかし、私は本当にあっているのか気になったので実際に店舗へ行ってみました。

私の身長は163cm、体重は67kg、で中肉のがっちりとした体形です。

普段のジーンズのインチは32くらいなのですが、パタゴニアのバギーズショーツはSサイズで十分でした。

丈もサイズ感もバッチリです。

XSも入らないことはないけれども若干の窮屈さがあり、Mサイズはがばがばです。

パタゴニアのサイズはそもそもアメリカサイズとなっていますので日本人はワンサイズ小さめで十分ということですね。

パタゴニアのバギーズショーツのまとめ

パタゴニアのバギーズショーツを購入するか実は2年も迷って購入をしました。

決め手となったのは履いた時の気持ちよさとデザイン性です。

パタゴニアでも定番の商品で長い間愛されている気持ちがわかりました。

1つ購入をしてヘビーローテーションで使っていますので、今後はさらに購入をしてしまいそうですしブルーをねらっていこうと思います。

実は運動にも使っている人が多く、ジム、ランニング、ヨガなどにも使えます。

スポーツをしている人からも人気の商品なので、私服だけではなくスポーツにも使ってみても良いですね。

スポンサーリンク

最新情報をチェックしよう!
スポンサードリンク